teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:145/296 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

続き

 投稿者:涼子  投稿日:2005年 3月26日(土)01時09分57秒
  通報
   次の日、セーラはベッキーとダイアナとアーメンガードとドルシラを連れてピーターの入院している病院へお見舞いに行く事にしました。アメリア先生は「じゃあセーラさん、これをピーター君に渡してね」と手紙と学校のお知らせが書かれているプリントを手渡します。「わかりました、アメリア先生!」教室を出ようとするとミツオカ君が呼び止めます、「セーラさん、ピーター君のお見舞いに行くのかい?」「ええ、そうよ!ミツオカ君も行く?」「冗談だろ?行かないよ!なんで?」「そんな、クラスメイトじゃない」「僕はね、不良は嫌いなんだ!他人に迷惑しかかけないんだから!」と言って帰って行きました。セーラは少し不機嫌になってしまいました、ミツオカ君がそんな事を言うとは思わなかったからです、でもセーラは今日のミツオカ君はきっと機嫌が悪かったのだと言い聞かせてしまいました。
 
 今になって思う事ですが『恋は盲目』とはよく言ったものです、この時は好きになった人は間違いなんか起こさないと思ったましたから・・・

 セーラ達は病院に行く前にお見舞いのお花と差し入れの果物、それとピーターの喜びそうなオートバイの雑誌を買っていきました。行く途中にセーラはピーターは小学校の時どんな子だったのかが気になってその頃からの友達であるドルシラに聞いてみました。「うーん、ピーター君はみんなの知ってるように好きな事にはもの凄くのめり込むのよ、そんでもってその事に関しては負けず嫌いかな!面白いのがね!5年生の時かな、音楽の時間に縦笛のテストがあったのよ、だけどピーター君は吹けないのよ!それだけじゃなくて、ピアニカとかも出来なかったの!先生にもの凄く怒られて『あなたはなんなら演奏できるの!?』って言われて、いきなり持ち出してきたのがなんとギターなのよね!しかも上手いのよ!縦笛も吹けないのにギターはちゃんと弾けるのよ!先生ったら驚いてたわよ!」セーラ達も驚きました!普通逆じゃない?・・・と。そんな面白い逸話も持っているピーターなのです!「それとね、もの凄い感動屋さんなの!昔感動の映画を教室で観てたんだけど一人大泣きしていたの、周りが驚いたわ!それと猫が好きなの、よく猫を苛めている子がいたら凄い剣幕で怒って苛めていた子達を追い掛け回してたわ!」「よく、そういうエピソードを覚えているのね」「だって、あの頃からしたらもの凄く変わってるんですもの!忘れ様がないわ!まぁ、今でもそう思ってるけど。」ダイアナは後ろの方で頷きながら・・「うんうん、猫が好きなのね・・・」と小声で呟いていました。
 病院に着いてピーターの病室に向かいます、途中で看護婦さんが小走りで医務室に掛けていくのが見えました、通り過ぎようとすると若い医師と看護婦さんが「なんだって!ピーター君が!」と言いながら走って行きました!セーラ達が不安になります、もしかしてピーターの容体が急変したのではないかと!セーラ達も病室に急ぎます!病室の前まで行くと中から大きな声で話している声が聞えました!セーラは「ピーター!」と言いながらドアを開けました、開けて絶句してしまいました!なんと・・・ピーターはあの怪我の状態で・・・片腕立て伏せをやって体を鍛えていたのです!若い医師が「ピーター君!何しているんだ!?早く辞めなさい!」と怒っています。「えーっ、体が訛る・・・」と言いながらベットに戻って行きました。セーラ達は絶句しながらもどんどん笑いが込み上げて遂には笑い出してしまいました!ピーターは「おおっと!ここは病院だぜ、静かにな!」とセーラ達に言いました。医師は「ピーター君が変な事をしないように見ていてくれ!」と言って病室を出ていきました。「平気そうね、ピーター君?」とアーメンガードが尋ねます、「平気じゃないよ・・・退屈で退屈でさぁ!」「と思ってこういうの買ってきたわ」とダイアナがオートバイの雑誌を差し出します。「うおお!サンキュー!見たかったんだよ!」と凄く喜んでいます、ベッキーはお花を出して「お見舞いです!生けてきますね」と花瓶を手に取り廊下の水道に行きました。セーラは話をしながら、リンゴの皮を剥きお皿に盛ってあげましたがピーターはフォークも持ち辛そうだったので食べさせてあげる事にしました、ピーターは「いっ・・いいよ!自分で食うからさ!」「遠慮しないで!」「わかった!遠慮しない!」と言ってパクッと食べました、それを見てダイアナが「私も食べさせてあげる!」「けっこう恥ずいな!」と言いながら食べるピーター!セーラはピーターの回復振りと元気な姿を見て安心したのです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:145/296 《前のページ | 次のページ》
/296