teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:206/296 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コンバンハ

 投稿者:涼子  投稿日:2005年 2月17日(木)23時26分35秒
  通報
   丘田様

 私もあなた様の「小公女セーラ2004」すべてでは
ないですけど、読ませていただきました。
 私も主人もそう大きな地震を体験していませんので、
大震災の恐怖という物はテレビやニュースの報道でしか
わかりませんでした。
 しかしセーラちゃんの小説、好きな作品に置き換える
と、主人の真似ではありませんがとても身近に感じます。
 
 小説を読み進めているとセーラちゃんとベッキーちゃん
が、不良達に絡まれるというシーンがありました・・・
 実はあのような事を私も何回か体験しています・・・
読んでいて正直怖くてドキッとしました。同じように
ある人に助けられました、登場の仕方は通常では考えら
れない凄い現れ方でしたけど。
でも、その時「この人に付いて行こう!」と思いました。
そうです、主人です、運命を感じました。 主人とは
中学校が同じでしたが高校生の時は中々会えなかった
ですが、この時の再会で完全に私が惚れてしまいました!

だからもし小説を書くとしたら、中学から結婚までを
書きたいと思っていたのですが主人はとても恥ずかし
がっています。 私の中ではとても印象的かつ衝撃的で
最高にカッコ良かった!と思っているんですけど。
 
 
》記事一覧表示

新着順:206/296 《前のページ | 次のページ》
/296