teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いよいよ

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2017年 7月 2日(日)23時39分51秒
  おはようございます、ぱねさん。 決勝戦まで4時間足らずのチリです。
先日のポルトガル戦、私は前半はお昼ご飯を食べつつ観戦し、その後は仕事に戻って、延長戦途中で仕事はほおりだすことにしてテレビ前に戻りました。 PK戦になった時は、「また??」でしたが、サモラーノ、サラス時代と違って、今のチリチーム代表選手って、心臓に毛が生えているのが多くなっています。 サモラーノ時代は、南米予選でもアウエイの試合となるとびびってしまって、負けて当たり前、引き分けたらラッキーでしたが…。
しかしキーパーが3連続で止めたのには驚きましたねー。 初めてこんなのを見ました。
試合後のチリでの盛り上がりは半端じゃなかったです。 夜のニュースなんて、他の報道そっちのけで45分くらい試合の話をしていましたし…。
ちなみにペナルティの誤審、、、FIFA謝罪していましたが、なんのためにビデオ副審?って思いますよね…。 チリよりもポルトガルに決勝進出してほしかったのでしょうけれど、、、

ところでクリスチアーノ・ロナウド選手。 ボトックスの入れ過ぎで顔がこわばっていて、、、モアイ顔になってきたと思われませんか?
 
 

決勝進出!

 投稿者:ぱね  投稿日:2017年 6月29日(木)15時09分26秒
  よしえさん、(こちらの時間では)おはよーございます。
ゆうべの対ポルトガル戦、私は延長まで見た後、PK戦は見る勇気がなくて見ませんでした・・・(←腰抜け)。そしてたった今、チリがPK戦を見事に制したことを知ったところです。スウェーデンテレビの中継は「なんというキーパーだ!!」と絶叫してましたよ。:-) ほんと、お見事でした!!チリ、優勝めざしてがんばれー!

よしえさんの右腕、不自由なままではほんとに大変ですね。日常的な作業ができない・時間がかかるって、ストレスたまるわ・・。早く回復しますように。お大事にしてくださいね!

そうそう、オーストラリアって、アジア枠らしいですよね。確か、W杯の予選で、日本も何度かオーストラリアと当たっていたような記憶が・・。でも、オーストラリアもニュージーランドも、やっぱりサッカーというよりはラグビーだよなあ、と、今回も思いました。:-)
 

コンフェデ杯

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2017年 6月25日(日)23時53分40秒
  お久しぶりです、ぱねさん~。 お元気そうですね!
私も一応元気なのですが、先月滑って転んでヒビが入った右肩のリハビリが思うように進まず、右腕不自由しています。 キーボードを打つ、というような手先の作業は問題ないのですが、腕が上がらないので、例えば洗濯物を干す、ベッドメーキングをする、といったような力仕事は普段よりもものすごく時間がかかります。 そんなこんなでお返事が遅れてしまってスミマセン~。

チリ、今日はオーストラリア戦です。 試合開始は11:00らしいのですが、9:00にはもうテレビで騒いでいましたよ。 コンフェデ杯に対する気合、国によっても違うみたいですね。 チリはテレビ3局が生中継するほどの気の入れようですが、テイシュ曰く、ドイツはあまりトップ選手は出していないそうで、、、
ちなみに私、今回なぜオセアニアから2か国出ていて、アジアからゼロなのか不思議で、調べたらなんと10年前くらいにオーストラリアってアジア連盟に入っていたんですね…。 今まで知りませんでした…。 しかしオーストラリアがアジアって、、、かなり無理がありますね…。
 

コンフェデ・カップ

 投稿者:ぱね  投稿日:2017年 6月19日(月)02時48分33秒
  よしえさん、こんにちは!去年のEURO杯以来の登場のぱねです。お元気ですか?

コンフェデレーションズ・カップが始まりましたね。スウェーデンは出ていないので関係ない(?)のですが、全試合がテレビ生中継されるので、私は例のごとくテレビにしがみついています。そして今日はこれからチリの初戦!楽しみです。チリがんばれー!!
 

温度差

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2017年 4月23日(日)23時17分47秒
  季節の変わり目ということもあり、先週後半からまた夏日と思うほどの暑さで30度超えしております。 今年はもう終わりかなと思っていた冷やし中華が昨日の晩御飯で再登場。 夜はだいぶ気温が下がりますが、それでも昼間の熱気が残っており、さっぱり味がおいしかったです♪

こんにちは、れいろんさん。 久しぶりのサンチアゴの滞在を楽しまれているようですね!
実は私もここへ来る前はトバラバ近くに住んでいましたが、年に1回くらい行くと、変わったなーと感じます。 実際にはれいろんさんが感じていらっしゃるように、大きな変化といえばコスタネラセンター程度で、古くからのガレリアなどはしっかり健在なのですが、あのお店がなくなっちゃった、こんなお店ができた、みたいな具体的な(?)変化が目についてしまいます。
ウニマルクの跡地は、コスタネラセンターができた後は確か駐車場になったと思いましたが、また何か建設しているんですね。

ところで先週の水曜日は、国勢調査で特別休日となっておりました。 係員が一戸一戸訪問して何人住んでいる等を調べるアレです。 住人全員が係員と会わなければならないというわけではありませんが、最近はチリでも一人住まいが増えているので、国として労働不可にしないと調査できないのだろうと思います。 そのためあの日は最低限しか稼働していなかったのでしょう…。 旅行者の方にはちょっと残念な一日でございました。
 

今日は何の日?

 投稿者:れいろん  投稿日:2017年 4月20日(木)06時24分35秒
  よしえさん

今日は何の祝日なのでしょう?
お店もレストランもカフェもすべて閉りっぱなし!
地下鉄やバスは動いていますが、ラス・コンデス、プロビデンシアとも、人がほとんど歩いていません。

タクシーの運転手さんによると「今日は家で家族と過ごす日で、お店などは開けることを禁じられている」とか。・・・よくわからない。

でも、中国系の商店もすべて閉まっています。
これって、チリすべてなのかな? それともサンチャゴだけなのかな?

                      れいろん
 

こんにちは

 投稿者:れいろん  投稿日:2017年 4月19日(水)04時03分34秒
  よしえさん、こんにちは。

今、サンチャゴにいます。
以前住んでいたアパートメントの同じ建物が、現在、2つのアパートホテルになっていたので、2泊だけですが(高いので)、昔を懐かしんで滞在しています。

トバラバは地下鉄の乗り換え駅になっていたり、コスタネーラ・センターができて人の流れ方が変わっていたりしていますが、正直、昔とあんまり変わらないなあと思っています。

ウニマルクの跡地は、なにか大々的に地下を掘っており、ここも大きな建物ができそうですね。

とりあえず、近況をご報告しました。
よしえさんも、お元気で!

                  れいろん
 

ありがとうございます。

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 6月28日(火)01時40分23秒
  チリ、頑張りましたー。 特に昨夜はGKのブラボー選手がファインプレーを見せてくれました。
昨年のコパアメリカはチリでの試合でしたが、今回は米国ということもあり、私はネガティブな予想をしておりましたが、チリ人選手のメンタリティー、強くなったと思います。 以前と違って、精神的にタフというのか、良くも悪くも動じない選手が多くなりました。
それと、、、今大会を通じて、私は米国のスタジアムに圧倒されました。 昨夜はニューヨークのスタジアムでしたが、一体何人収容できるのだろうと思うような、、、

こんにちは、ぱねさん。 ありがとうございます。 チリチームは現在が一番選手が揃っているのかもしれません。 次のW杯ではみなトシを取ってしまうのが残念です。
アイスランドVSイングランドの試合、私も見ます! 前にぱねさんにアイスランドの人の名前について教わったことがありましたが、UEFAのサイトでメンバーチェックしたら、23選手中22選手の名字がなんとかソンですね…。
 

おめでとうー!

 投稿者:ぱね  投稿日:2016年 6月27日(月)12時58分54秒
  チリのコパ・アメリカ優勝、おめでとうございます!!2連覇だなんてすごい!次のW杯も楽しみですね。

そうですね、北欧は現在、みんなアイスランドを応援している状態だと思います。「アイスランドチームは、スウェーデンチームが持っていないものを全部持っている」とスウェーデン人ファンも絶賛。今夜の試合も、がんばってほしい!!
 

3連休

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 6月26日(日)00時01分6秒
  今年2回目の連休です! 本当に今年は切ない…。 来月も祭日はありますが、土曜日にぶつかっていますし、、、
しかし、ものすごーく寒い。 天気予報では昨日から今朝にかけて小雨の予定でしたが、降る気配なし。 テイシュが不在なので、家の前の花壇に水をあげなければならないのですが、雨が降ってくれればその必要もないので、、、最後の願掛けに洗濯をしています。 洗濯物を干すと雨が降ってくるというジンクスに賭けて…。(笑)

こんにちは、ぱねさん。 スウェーデンで夏バテとは、、、温暖化で北欧の気候も変わってきているのでしょうか。 でも、ここは今日マジで寒いので、「湿度が高いムシムシ」がちょっと羨ましかったり致します。
ところでオランダ不在の原因がアイスランドとは、今先ほどUEFAのサイトを覗いてきましたが、オランダはホームでは勝てても、アウエイで落としている試合がちらほらと、、、それにすでに敗退してしまったようですが、今回アルバニアという国も出場していますね。 正直、どこの国、それ?でした。(アルバニアの方には、チリってどこ?と言われそうですが…)
あまりなじみのない国だとすぐに旧ソビエト連邦独立国と思ってしまうのですが、調べたらとても歴史の古い国のようで…。
常連国のデンマークも予選敗退で出場していないようですし、北欧の皆さんはアイスランドの応援でしょうか。
チリ代表チームですが、監督が変わったこともあり、代表選手メンバーも新顔が入ってきました。 新顔というよりは、これまではお呼びじゃなかった選手が呼ばれたという感じで、決して若い選手ではありませんが、、、理由はわかりませんが、ミイコ選手は今回はメンバーに入っていないようです。
明日いよいよ決勝ですー。
 

オランダ

 投稿者:ぱね  投稿日:2016年 6月24日(金)23時59分37秒
  よしえさん、そうなのです。オランダがいないの、私もびっくりしました。で、そのオランダ不在の原因がまさにアイスランドだったことを知り、さらにびっくりしました。どうもアイスランド、予選グループでオランダを撃破して本大会に出てきたらしいです・・恐るべし。

スウェーデン、今日から夏至祭のお休みです。スウェーデンにしては珍しく湿度が高いムシムシした暑さになっていて、私はへたばっています。
 

業務終了

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 6月24日(金)08時46分43秒
  チリは今週末3連休♪ 週初めに駆け込みの依頼が数件入ってちょっとばたつきましたが、なんとか手配完了させ、今日は定時に業務終了致しました。 今日の晩御飯もたっぷりキャベツ。 ヤツが不在中の私の食生活はこれでもかというほど野菜三昧です♪

お久しぶりです、ぱねさん~。 はい、私は冬場ということもあり、よく肥えております。 スウェーデンはものすごーく日照時間が長い時期ですね。 寝不足になっていらっしゃらないでしょうか?

コパ・アメリカ・センテナリオですが、そうなんです、意外にもチリ決勝進出しました。
昨年のコパ・アメリカと同じく決勝カードがアルゼンチンvsチリになりました。 しかし、実は予選グループでも一緒で、メッシが出なかったにも関わらず、チリ負けているんですよ…。 今回は地の利ということもないし、、、ただ、準々決勝のメキシコ戦での7-0の圧勝以来、チリチームが調子づいていることは確かなので、ひょっとしたらひょっとするかもしれません。

実と言うと、私はコパ・アメリカよりもユーロコパを見たいのですが(南米同士の試合、かなり見飽きているので…)、思いっきり業務時間と重なっており…。(泣)
アイスランドについては、ポルトガルと引き分けたというニュースを聞いた際に、アイスランドでサッカー?と思ったのですが、やっぱりサッカー人口ほとんどいないんですね。 それなのに決勝トーナメント進出なんてすごいですね。 しかも、予選リーグ結果情報によると、ポルトガルよりも上位でコマ進めているじゃないですか。
私が帰国させてしまいたい国は、スペイン、ポルトガルでしょうか。 フィーゴのいた時代はファンでしたが、クリスチアーノ・ロナウドが牛耳るようになってから嫌いになってしまいました。
しかし、、、オランダがいないのはなぜでしょう…。 なんと…出場権を逃してしまった?
欧州も南米と同じく、各国差が縮まってきて、実力伯仲しているのでしょうか…。
 

コパ・アメリカ

 投稿者:ぱね  投稿日:2016年 6月23日(木)15時35分56秒
  よしえさん、こんにちは!お久しぶりです。サッカーのときしか登場しない(?)ぱねです。お元気でいらっしゃいますか?

コパ・アメリカで、チリが決勝進出!というニュースを読み、感動しています。決勝の相手はアルゼンチンとのこと。チリ、がんばれー!!とスウェーデンから念力を飛ばします!

こちらは欧州選手権の予選リーグがちょうど終わったところです。スウェーデンは(私にとっては予想通り)予選リーグ敗退でしたが、予想外がアイスランド。人口がたった33万・プロ登録選手わずかに100人(!!)という国が、昨日はオーストリアに勝ち、堂々と決勝トーナメント進出を決めました。すごい!のひと言で、私は大興奮です。決勝トーナメントの1回戦の相手はイングランドだそうですが、この勢いでイングランドも帰国させてしまえー、と思っている私です。:-)
 

今週は

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 4月18日(月)05時42分10秒
  定期健診でサンチアゴへ上京です。 検査を朝いちに受けて、午後にドクターの診察。 その合間に韓国ショップへ寄って買い出し、というのが恒例のパターンですが、今回はコスタネラセンターのタワーへ上って来なきゃ、です。
コスタネラセンターも今日はマポチョ川の氾濫で閉鎖しているようですが…。

こんにちは、NUEZさん。
そうですよね、今の日本の炊飯器やホームベーカリーはいろいろなことができるみたいですよね。 特にホームベーカリー。 これはかなり楽しそうな気が致します。 チリって惣菜パンのようなものはあまり販売されていないので…。(サンドイッチはありますが、具を焼き込んだようなパンはほとんどないです)
ルンバ君は一般家庭では使わないんですね。 前に漫画家の西原恵理子さんが、出かける前にルンバ君をセットし、帰宅したら、ちょうど下痢をしていた猫ちゃんの落し物を、ルンバ君がまんべんなく床になすりつけていた、と書いていたのを読んで、液状のものは避けて通る機能はついていないのだろーか、と思ったのですが、段差に弱いのも問題ですね。 かえって手がかかってしまいそう…。
コタツですが、ヒーター部分だけ販売しているんですか? あの部分だけならば送付できますね。 やっぱり彼氏さんのリクエストでしたかー。(笑) 日本に住んだことのある外国人は、日本人以上に、これ絶対持って行きたい!というこだわりが強いですよね。
 

チリは秋ですねえ

 投稿者:Nuez  投稿日:2016年 4月 9日(土)16時19分31秒
  アレルギー、大丈夫ですか><
そちらはスモッグもあるみたいで、大変ですね。
もう少し環境に配慮した街になるといいのですが。

炊飯器やパンメーカーなど、粉を入れとくとウドンやパンを作ってくれたりローストビーフや豚の角煮なんかも簡単に作れるのでお勧めですよ^^
掃除機のルンバはなんか有名になってるようですが日本の一般家庭ではほぼ使いませんね。段差に弱いので 笑
こたつは今はヒーターの部分だけ売ってるとこも多いのでそれをテーブルにくっつけるだけでテーブルがこたつになるんですよ^^
彼が日本に来てコタツの囚人になってしまったので、これだけは変圧器を持って行って使うことになりました。
 

セマーナサンタ

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 3月26日(土)22時47分40秒
  3連休に突入しました。 私は普段行き届かないところの掃除…の予定でしたが、昨日仕事部屋に散らかっているメモやら古い資料などを集めていたら、ものすごい綿ゴミ。 プラス猫のブラッシングでアレルギー症状を発症し、午後はくしゃみ鼻水で何もできませんでした。 くしゃみで頭痛もひどいし…。
セマーナサンタの金・土はお肉は食べない習慣なので、昨夜はアジの南蛮漬けに野菜のオムレツ。 作っている最中もくしゃみとの戦いでした。

こんにちは、NUEZさん。 そうなんです、なんていうのか最近はあらゆる種類のストがあります。 ラ・セレナの病院なんて、ストもやっていましたが、お医者さんが大勢辞めてしまったんですよ。 あれには驚きました…。

家電ですが、今の日本の炊飯器ってかなりいろいろな機能がついているみたいで、便利らしいですね。 しかし、掃除機とコタツ?? もしかしてコタツは将来のダンナ様のリクエストですか? 私の中でのコタツって20年以上前のイメージなので、超ごっついです。(笑) 今はコンパクトに折り畳んで持ち運べるようになっているのかもしれませんが。
掃除機はルンバ君でしょうか? ああいうのはチリにはまだないかもしれませんが、掃除用具って床がどうなっているかによって変わるので、こっちで買った方がよいのではないかとも思いました。 
 

ストライキは大変ですねえ

 投稿者:Nuez  投稿日:2016年 3月24日(木)00時34分24秒
  ご近所づきあいおつかれさまです!
なんだか大変そうですねえ^^;

チリは最近大学関係のストやデモも多いみたいですね;
公立の病院でさえもストやると聞いてちょっとびっくりしました!
そういうところは少しフランスに似てるのかな、と思いますね

なるほど!SAL便を利用されているのですね。有難うございます^^
電化製品は炊飯器と掃除機とコタツを引っ越し先のラセレナに持っていくことにしました。
たくさんのアドバイス、ありがとうございました^^
 

お祭り太鼓

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 3月21日(月)05時25分15秒
  外からにぎやかな音が聞こえてくるので、見に行きたいなとも思いますが、テイシュはカイトしに出かけちゃったし、、、ここで決して一人で行こうとは思わないワタシです。 普段は仕事で家にこもっているため、挨拶をするのもせいぜい隣近所のオバサンばかり。 さらにワタシは人の顔をなかなか覚えられないんですよね~。 隣近所で出会うからこそ、あ、隣のおばちゃんだ!と挨拶するのであり、これが全然別の場所だったら、すれ違ってもわからない。
トシのせいではなく、昔からそうで、決して「チリ人はみな同じに見える」わけではないのですが…。 視力が悪いことも関係しているんだろうなあ。

こんにちは、NUEZさん。 ここ数年のチリは、何かというとスト・デモで、、、不甲斐ない政府は回避に動こうともせず、腹立たしいばかりです。 なーんて、これからチリに来ようとしている方にこんなネガティブなコメントしていいの?ですが、ホント、日本と違ってこちらのストは延々と続くことがあり、なんとかしてよ!状態に陥ります。
ところで日本からこちらに移ってきた際ですが、、、船便で送りましたー。 といってもすごーく昔の話ですし、送ったのも大半は衣類だったと思います。 日本からチリまで早い時で2か月、遅いと4か月かかりました。 今は船便なくなってしまったんですね…。
私は、半年に1回くらい、日本の転送業者に依頼して日本から食料品やキッチン用品、本などを送ってもらっていますが、SAL便にしています。 航空便に比べたらかなり料金安い上、トラッキングもできますし、大体2~4週間くらいでいつも届いています。
電気製品は、チリでは販売していないものだけにして、こちらで入手できるものは買った方がよいのではと思います。
 

(無題)

 投稿者:Nuez  投稿日:2016年 3月15日(火)23時54分12秒
  よしえさん

忙しい中丁寧なお返事ありがとうございます^^
チリは市役所もストやっちゃうんですね^^;激しいなあ 笑
残念ながら先日ツレがチリに帰ってしまったので旅行ビザで入って籍を入れるしかなさそうです…トホホ

現在は必要なアイテムを集めているところでして、電圧も220Vと色々違うもんだから電化製品で集めるのも難しいかなと思っていたのでアドバイスほんとに助かります^^
キッチン製品に下着、持っていきます!

もう一つ質問があるのですが引っ越しの際はどのように荷物送られました?
4年前からチリは船便で送れなくなってしまったようなので高価になったようなのですが…
 

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 3月14日(月)06時52分58秒
  うちで成長中の隣の家の子猫ちゃん。 正確な誕生日はわかりませんが、そろそろ1か月半になるかと思います。 私の仕事部屋にいますが、かなり活発に走り回るようになりました。 かわいい盛りですが、、、ケーブルをかじり、私の足によじ登ろうとし、、、彼女の牙と爪が問題になりつつあります。 子猫のくせしてすごい爪、、、私の足首に抱き付くのはよいのですが、爪たてるなー、です。 それと、私の足首をかじるのもやめて欲しい…。

初めまして、NUEZさん。
チリ人の彼氏さんとのご結婚、おめでとうございます!

ご質問頂いた件ですが、事前に用意しておいた方がいい事というのは、手続き上、という意味でしょうか。 もしそうであれば、、、籍はチリへ来てからよりも、日本で籍を入れて、日本出発前に査証を取得されて入国した方がラクかなーと思います。 ツーリストとして入国して、チリで籍を入れることももちろんできますが、市役所がしょっちゅうストだのなんだのやっているので…。
彼氏さんが現在日本にいらっしゃる、という前提でのコメントですが、ずれていたらゴメンナサイ。

手続きではなく、チリに行くにあたって日本から持って行った方がいいもの、という意味でしたら、これは人によっても違うと思いますが、私の場合はキッチン用品でした。 よく切れる包丁、生姜やニンニクや大根をすりおろすためのおろし金、急須、もれないお醤油つぎ。
それと、貧乳ゆえにブラも日本から持ってきたものを使っています。

ますますずれたことを書いているような気が、、、スミマセン~。  
 

チリ人の彼氏と結婚します

 投稿者:Nuez  投稿日:2016年 3月12日(土)21時56分27秒
  初めまして。外部からの書き込み、突然すみません。
チリ人の旦那様をお持ちという事でしたので質問失礼いたします^^

当方来年春から行ったこともないチリに嫁ぐことになったのですが事前に用意しておいた方がいい事って何かあるのでしょうか?


暑い日が続いてるかと思いますが
夏バテにお気を付けお過ごしくださいませ。
 

MATAPIOJOS

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 2月 7日(日)04時37分21秒
  MATA=殺す、PIOJO=シラミ。
スペイン語ではトンボのことをMATAPIOJOSと呼びます。
SALTA=ジャンプする、MONTE=山。
SALTAMONTESは、バッタのことです。
こういうスペイン語はすぐに覚えられるんですよねー。
ところで私は日本の芸能ニュースはよーく読む人ですが、ベッキーちゃん。 彼女がどういうタレントなのかは知りませんが、あのバッシングはひどすぎる~。 そもそも不倫なんて道徳的によくないという程度で、犯罪ではないのに。 彼女自身は独身ですから、どーしてもマスコミで騒ぎたいというのであれば、非難すべき対象はむしろゲス男の方ですよねえ…。
なんとか鑑定団の石坂浩二の事件といい、、、大人の世界のイジメのえげつなさにびっくりです。

お久しぶりです、もあさん~。
実は結構最近(今年に入ってから)、もあさんはどうしていらっしゃるのだろうと思っていたんですよー。 もあさんも持病お持ちなので、お身体の調子はどうだろうとか、デンマークとタイを行ったり来たりで忙しいのかなとか、、、でも、今年こそは定職をもちたいということは、体調のコントロールもばっちりということですよね。 よかったです!
しかし、、、この年齢になると、やりたくなくても医療検査からは逃れなくなってきましたね。 エコー検査は確かに痛くないですし、明確らしいですね。 それならなぜ痛いマモグラフィアをやらなければならんのだーと思ってしまいますが、、、
むしろ私は半年に一回くらい血液検査をやって頂きたいと思うのですが、これって超素人発想だとは思うのですが、身体中をめぐっている血液の状況を知ることで、かなり意識した生活が送れるんじゃないかと思うんですよね。 例えば私はコレステロール値が高いことがわかってからは、大好きな豚肉も控えるようになりましたし…。
私なんて毎日変わり映えのない生活で、このままどんどんトシ取って終わりなのだろーか、と時々ふてくされておりますよー。

 

お久しぶりです

 投稿者:もあ  投稿日:2016年 2月 7日(日)00時07分55秒
  よしえさん。あれから随分ご無沙汰しています。
その後お変わりはありませんか?
私はあれから色々とありました。今年こそは定職を持ちたいと思ってます。
チリでは、すぐエコー検査をされるとかで痛い思いをするよりはいいかとは思います。
そしてエコーだと、より明確に分かると思います。しかし、そのデキモノが、騒ぎを起さないといいですよね(祈)
こちらでは、エコー検査なんてやらない方です。と、言う私ですが、昨年いきなりのエコー検査へ送られました。
お医者は、私に何も言わなかったのですよ(怒)
なので、疑問に思い病院へ問い合わせをした次第でした。エコーの結果はシロだったのでよかったです。
では、またお邪魔しますね~
 

エコー検査

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 1月31日(日)05時17分48秒
  殿方がお持ちの2玉のうち1玉が痛いと、テイシュが速攻クリニカに行きました。 多分大丈夫だと思うけれど、念のためとサンチアゴのカトリカ大学のその方面ではエキスパートの先生を紹介されて、エコー検査を受けてきました。 幸いにも良性のデキモノだそうで、特に治療の必要はないが、痛いようだったら手術で取り除くとよいと言われたそうです。
チリって何かというとエコー検査なんですよね。 先日私もムネと内臓のエコー検査を受けましたが、内臓はなんともなかったものの、ムネの検査結果を見たら、4つか5つくらいデキモノがあるようで、それらのサイズが細かく記載されており、「必ず6か月後にまた検査を受けること」とありました。
まあ痛い検査ではないのでいいですけれど、、、。

こんにちは、澤ピス子さん。 シャーガス病の血液検査受けられたなんて、、、相当心配されたんですね。 シロでよかったですが、でも、今の時代って医学が発達しているだけに、奇病・難病が山ほどあるじゃないですか。 外食の際、作り手がきれいに材料を洗って使用しているかどうかもわからないですし、調理している人が保菌者で食中毒が広まってしまうこともありますし、、、なんていうか、そう考えると防ぎようがない、というか、外食できなくなってしまいますよね…。
私は胃腸が弱く、何かというと下痢なので、外では生ジュースは飲まないようにしていますが、外食して帰宅した後にお腹ゴロゴロがやってくると、これは自分の胃腸が過敏なせいなのか、それとも今食べたレストランではサラダの野菜をきちんと洗っていなかったのか?と考えてしまいます。
 

オーストラリアは多分もっと毒虫が多いです

 投稿者:澤ピス子  投稿日:2016年 1月24日(日)23時30分24秒
  よしえさん、いろいろと思い当たるふしがあり、結局シャーガス病の血液検査を数日前に受けてきました。結果はネガティブということで胸をなでおろしました。。やはりあのカメムシは床虱の一種だったのでしょう。でも知れば知るほどシャーガス病は恐ろしいです。なかなか症状がでないため自分が保菌者であることを知らずに輸血をしてしまい、その血液が他人に渡ることもあるそうです。ドクターから聞きましたがブラジルの生のアサイーとかサトウキビジュース(これが私は大好きなんです)が怖いそうです。材料の中に潜んでいるサシガメを売り手(特に屋台)の人がよく洗わないで知らずに加工してしまったものを飲んだりすると、7-10日ぐらいで脳炎になるそうです。昨年だか一昨年だかイタリア人観光客がサトウキビジュースが原因でブラジルで亡くなったそうです。日本からオリンピックを観にブラジルに行かれる方たちは生ジュースにも気をつけた方が良さそうですね。。そうそう、トマトって青いうちに取るのが良いって私は知りませんでした。ありがとうございます!今うちの庭にもイマイチの味だけどトマトがなっていますのでこれから収穫を早くするようにします。今まで赤くなるまで待っていました。どうりでいつも次の年は全然ダメだったのですね。。  

トマトの季節です

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 1月24日(日)06時46分12秒
  只今トマトソース作成中です。 今年は馬糞ががんばってくれたせいか、トマト沢山実をつけてくれました♪ これは農業をされていらっしゃる方ならば基本なのかもしれませんが、トマトが赤くなるまで実らせておくと苗に負担がかかり、その後花をつけなくなってしまうので、早めに収穫しなければいけないそうです。 個人的には真っ赤になるまで待ちたいと思いつつ、青みが残っている時点で摘み取っていますが、その後屋内に並べておくと1週間ほどで完熟。
いろいろ試した結果、私の好みのトマトソースは、にんにくとバジリコだけ。 トマトはこしてなめらかに…ではなく、トロトロ煮崩れた状態。 これを茹でたてのパスタにかけて、後は黒こしょうとパルメザンチーズ。 飽きません~♪
これからしばらくは週末毎にトマトソース作りですね…。

こんにちは、澤ピス子さん。 カメムシですが、多分大丈夫ですよー。 シャーガス病を発症するカメムシは、乾燥した土地に多いそうで、南米ではボリビア、アルゼンチン、チリ北部。 雨の多いプコンにはいないのではないかと思います。 また、仮にシャーガス病にかかった場合、完治はできなくても症状の進行を抑える薬はあるので、一種の慢性病と考えればいいのかな、と…。
それよりも、待ったなしで死に至ってしまう毒虫の方が怖いです。 チリではアラーニャ・デ・リンコンと呼ばれる小さなクモ。 チリ中にいますが、これにかまれると重篤になってしまうことが多い上、ひどい時は死に至ります…。
私はいつも虫に食われても、かゆくなったり痛くなってきてからじゃないと気がつかないので、どの虫にやられたのかわからないことが多いのですが、こちらへ来て初めてアブに食われた時はあせりました。 患部は腫れてかなりの痛みを持ち、もしかしてこれが例のクモ?と…。 でもアブにも最近はすっかり免疫がついて、やられても初めの頃のようなひどい症状は呈しなくなりました。
オーストラリアにも、毒性の強い虫いませんか? ちなみにここ数日はZIKAというウイルスを媒介する蚊のニュースがすごいです…。
 

シャーガス怖い。。

 投稿者:澤ピス子  投稿日:2016年 1月16日(土)22時58分34秒
  よしえさん、いつもブログ楽しみにしています。今回カメムシの写真ありがとうございます。
3年前にプコンで刺されたカメムシのことを思い出しまたにわかに心配になってきました。
蕁麻疹と高熱で苦しみ、かかった病院でシャーガス病のことも聞いてみたのですが、大きな病院でないと検査ができないと言われました。私が見たカメムシはもっとエラが張ったような感じのカメムシだったような気がするのですが、左側の茶色いカメムシに似てたような気も。。写真を取っておけば良かったです。10年から30年で発病し、薬がないなんて
怖すぎます。。南米大好きなのに(泣)
 

FELIZ AÑO NUEVO !

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2016年 1月 2日(土)04時41分15秒
  あけましておめでとうございます~!
元旦です。
おせちは作れませんが、今日のお昼はお雑煮を作りました。 おすまし仕立てで、具には大根・人参・鶏肉・干しシイタケ・アセルガ(小松菜の代わり)を使いました。 私の実家では、元旦はおすましのお雑煮、2日目はお汁粉、3日目は味噌雑煮でした。 お汁粉が懐かしいです。
昨夜はビクーニャへ花火を見に行って来ました。 最初のうちは、ポーン、ポーンといやに間をおいて一つずつ打ち上げているので、「うわ、予算ないんだ…」でしたが、そのうち加速がついてきて、連続打ち上げになりました。 テレビで放映されている各国の花火や、チリのビーニャ・デル・マールやラ・セレナの花火に比べると子供だましでしたが…。
回りには結構大勢の人が家族や友人連れで見に来ているのですが、大きな花火が上がっても、誰も「おー!」って言わないんですよね。 花火ってきれいなのがあがると、つい声が出てしまうものですが、、、まあこじんまりですので仕方がありませんね~。

こんにちは、Hoshiさん。 チリに到着されてそろそろ1週間ですね。 時差ボケからは回復されましたでしょうか?
ウォッシュレットはやはりHoshiさんでいらっしゃいましたね~。 1号が壊れて2号の取り付け、そして中古車の整備…。
田舎に移ってきてからしみじみ感じるのは、テイシュにもっとMAESTRO能力があって欲しい、です。 私は電球の取り換えくらいしかできない役立たずなので、エラそうなことは言えませんが、本当にチリの家屋って何かと不都合が発生するので、そういうのをさーっと修理してもらえるとどんなにありがたいことか、、、
日本では料理の上手な男性がもてはやされる世の中になっていますが、ここでは「技術」の得意な殿方の方が絶対ですねー。
 

(無題)

 投稿者:Hoshi  投稿日:2015年12月28日(月)17時17分58秒
  よしえさん、無事にプエルトモンに到着しました。
まだ4時頃ですが目を覚ましてしまい、部屋の電気をつけたら、うちの鶏さん達を起こしてしまったらしく、コケコッコーがあちこちでこだましております。悪いことしちゃったかな・・・。
ウォシュレット1号は、嫁がトランスをつながないで直接コンセントにつないだら煙が出て壊れてしまったので、昨年はウォシュレット2号をスーツケースに詰めて持ってきて取り付けました。
去年、すごく古い車を買いまして、昨日は車を洗って整備しました。
今日は、車の検査に行って未払いの税金を払ってきます。
家に着いたら、ダマスコがキッチンにありました。今年は作柄がよかったのでしょうか?
今回は1月25日までの滞在です。ネットも遅いですが常時接続ですので、時々こちらにおじゃまいたします!
 

今朝

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年12月21日(月)06時32分37秒
  週末も体内時計で早く目覚めてしまう私達。 今朝も7時には運動しに出かけましたが、運動の際は、いつも猫や犬にあげるエサを持っていきます。
本当は野良ではなく、飼い主がいるに違いない白猫ちゃんは、いつも迎えに来てくれるくらい懐いています。 しかし、この猫ちゃん、皮膚病持ち。 目の上あたりに禿げ部分があり、薬を塗ってあげれば治るのではないか?と思うのですが、飼い主に気兼ねしてそれもできずにおります。
なでなでしてあげると大喜びでゴロゴロのどを鳴らすのですが、今日はなでなでに大コーフンして、私の腕にしがみついたかと思ったら、いきなりガブッと噛みつきました~。
本人は甘噛みのつもりだったのかもしれませんが、、、あとちょっとのところで出血、というくらいの強さでした。 この猫ちゃんがちゃんと各種ワクチンを打っているとは思えないので、出血したら私はまた救急外来か何かに連れていかれるところです。
油断禁物ですね。 ちなみに猫ちゃんは自分が何をしたか、全く理解していないようでした。


こんにちは、星さん。 お久しぶりです!
相変わらず日本とチリを行き来されていらっしゃるんですね。 カルブコ山噴火の際は、私も星さんのことを思い出しましたよー。 お住まいはちょうど山の反対側にあたるのではないかと、、、こちらは地震が多いですが、プコンやプエルトモンあたりは、地震ではなく、噴火という形で現れますよね。
25日からプエルトモンとのことですが、、、プエルトモンならば空港ストが長引いてしまったとしてもバスでなんとか行けますね…。
ところで、星さんじゃなかったでしたっけ? ご自分でウオッシュレットを取り付けたとおっしゃっていたのは…。
アサド攻めの際の救世主のダマスコが旬でおいしいですよー。
 

お久しぶりです!

 投稿者:HOSHI  投稿日:2015年12月16日(水)23時25分56秒
  よしえさんお久しぶりです!
札幌に住んでいる星です。ほぼ毎年年越しはプエルトモンに行ってます。
去年は、古い車も買いまして、移動も楽チンになりました。
今年はvolcán Calbuco が噴火しちゃいまして、うちのすぐ裏山なので絶望的かと思いましたが、運良く風がアルゼンチンの方に行きまして我が家は災難を逃れました。でも、噴火前にコチャモと言うところまでツーリングに行って来まして、素晴らしい景色だなと思ってたのですがその辺は灰で大変なことになった様です。
前回は、マプチェのところに行きまして、念願の馬にも乗れて満足してました。
今年は、25日から1月27日まで1ヶ月くらいの予定で、プエルトモンに行く予定です。
最近は地震も多く、心配しておりましたがお元気そうで良かったです。
 

またしても

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年12月16日(水)17時52分4秒
  明日17日・18日とチリ中の空港で職員によるストが決行される予定です。 日曜日の夜にいきなり発表されました。 私はまたしてもお客様を抱えており、月・火は変更手配に追われました~。 一年で一番忙しい時ですので、週末も「来週パニックにならないように」とたまっている仕事をある程度片付け、ゆとりを作ったはずでしたが、そのゆとり貯金をすでに使い果たしてしまいました。(涙)
今の政府は本当に不甲斐ないというのか、ストが発表されても、「どうせまた政府は回避できない(=何もしない)」と考えた人が多かったのではないかと思います。

こんにちは、NOBYさん。 誕生日を覚えていてくださってありがとうございます!
このあたりで放牧されているヤギを見て、「山羊のチーズが高いのは、牛ほどオチチが出ないせいかなあ?」と思ってしまいました。 乳牛は豊満ですけれど、ヤギは見るからに貧乳ですよね。
この年になると、誕生日と言っても特に何もしませんが、前日日本からの「お取り寄せ」が届きました。 今回楽しみにしていたのは、、、ラ王、、、当地で入手できる日本系のラーメンって、サッポロ一番だけなんです。 で、たまにはこういうものを含めてもいいだろうと思って5食入りパックを2つ注文しました♪
昔、NOBYさんが下さった日本食をもったいなくて食べられず、延々とキープしていた私でしたが、最近は賞味期間+3ヶ月程度で食べられるようになりましたよー。
 

お誕生日

 投稿者:NOBY  投稿日:2015年12月15日(火)12時57分34秒
  よしえさん、お誕生日おめでとうございます。
山羊のチーズ、おいしそうですね。
すこし調べてみましたら、日本では100グラムで1200円~のようです。
なかなか食べる機会はありませんが、機会があればぜひ食べてみたいと思います。
 

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年12月 9日(水)03時45分5秒
  週末買い物に行った際、スーパーJUMBOで小さな固まりで販売していた山羊のチーズを見つけ、チャンス!とばかりに買いました。 130gでしたが、それでも2700ペソ以上です。 レジで並んでいる際にそのパックを手に取ったテイシュは、値段を見て「ナニコレハ~!!」と引きつっていましたが、これでも少量買うチャンスなんだからーと押し切りました。
今朝、トースト用の焼き網で少しあぶって食べてみましたが、、、予想以上に濃厚でした。 酸味も強めです。 カビ系チーズよりは食べやすかったですが、やはり独特の匂いもありました。
私が何度も繰り返して読んでいる米原万理さんの「旅行者の朝食」というエッセイの中に、アルバニアに旅行して山羊の乳製品づくしにあった話が書かれています。 筆者は、アルプスの少女ハイジがおじいさんに山羊のミルクをもらった時に、こんなにおいしいお乳を飲んだの初めてという場面の印象が強く残っていて、山羊のミルクに期待をかけていたそうですが、いざ試したら、ミルクも生クリームも、腋臭のような匂いがあってたまらなかったそうです。
私は反対に、ハイジよりもそっちの先入観の方が強くなってしまったので、確かにそれに近い匂いはあるけれど、恐れていたほどではなく、食べられた…でした。 山羊のチーズはサラダと一緒に食べることが多いですが、ハーブを利かせたオイルをつけて食べたらもっと美味しく食べられるかも。 でも、やはり高価すぎるので、好奇心を満足させた今、再度買うことはなさそうですが…。

こんにちは、SAKURAさん。 クリスマスの飾りについてのご説明、ありがとうございます。
その通りかもしれませんね。 テイシュはまだ出来上がっていないと言っていましたが、制作途中というよりは、むしろそこだけぽっかり空いている、という感じでした。
私も毎年熱心にチェックしているわけではなく、うろ覚えですが、動物は他の飾りでもあまり見かけなかったように思えます。(テイシュが子供の頃は馬も飾り付けたらしいですが…)
チリへ来てから、ツリーの他にああいう飾りも添える(?)ということを知りました。
 

BELEN

 投稿者:SAKURA  投稿日:2015年12月 8日(火)16時22分17秒
  いつも チリ今日この頃を楽しみに拝見しております。
クリスマスの飾りつけにつきまして、スペインではベレンにベービー・キリスト様は24日の真夜中もしくは25日に置きます。先のドイツ系の法王様がベレンに動物を飾るべきではないと言われ、多くの教会では東方3博士と親戚のみの味もそっけもない、しっそな飾りつけが主流だったり。。。
市役所前の飾りつけもその影響かとみうけました。
チリは興味深い国ですね、いつか行ってみたいです。
 

お見舞い

 投稿者:ずっと昔の在住者  投稿日:2015年 9月21日(月)09時29分59秒
  確かサンチャゴからコキンボに大分前に移られたかと記憶します。今回の地震お見舞い申し上げます。  

余震

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 9月20日(日)22時42分22秒
  MIZOGUCHIさん、ぱねさん、NOBYさん、メッセージありがとうございます。

地震当日ほどひどくはないですが、余震はまだ続いています。 しかし、、、私も大方のチリ人と同じく、地震慣れしたというのか、多少の揺れでは動揺しなくなりました。 私の住んでいる村では、ほとんどの場合は地鳴りから始まるので、それが聞こえてきた時点で「大きいかな?」と身体のどこかで身構えてはいますが。
昨夜も寝入りばなに結構大きな揺れが来ましたが、私もテイシュもベッドから飛び出すなんてことはなく、そのまま普通に寝続けました。 ご近所でも騒いでる気配は皆無で、、、多分、みな、停電になってくれるなよー、と思っていた程度に違いありません…。

 

ご無事で!

 投稿者:NOBY  投稿日:2015年 9月19日(土)22時08分15秒
  こんにちは、よしえさん。
たいへんかと思いますが、ご無事でなによりです。
 

よかった!

 投稿者:ぱね  投稿日:2015年 9月19日(土)18時10分16秒
  よしえさん、よかった!安心しました。でも、通常の生活に戻るのにはきっともうしばらく時間がかかるでしょうね。余震もあるでしょうし・・(涙)。早く地中の大ナマズが落ち着いてくれて、静かな生活が戻ってきますように!!  

(無題)

 投稿者:mizoghchi  投稿日:2015年 9月19日(土)05時12分9秒
  安心しました。御無事で何よりです。それにしてもここ数年でチリは連続で大地震ですね。これも先の地震の余震でしょうか。大きな余震がこれ以上来ない事をお祈り申し上げます。
 

無事です!

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 9月19日(土)00時00分24秒
  sakuraさん、ぱねさん、メッセージありがとうございます。
私が経験した中では一番大きな地震でしたが、幸い家屋のダメージもなく、無事でございます。
大きな揺れだ…と思ったらいきなり電気が消えて焦りました。 インターネットの電波もなく、どの程度の地震だったのか、どこが震源地だったのか全くわからず、心もとなかったです。 間に上司や領事館から安否を問い合わせるメッセージなどが入ってきたので、どうやら震源地に近いらしいという想像はつきましたが…。
テイシュの友人から震源地は「トンゴイとロス・ビロスの間」という情報が入って、本当なのか冗談なのか?でした。(チリの俗語で、ENTRE TONGOY Y LOS VILOSという言葉がありますが、=何もないという意味です)

一夜明けても電気が戻る気配はなく、お昼頃に電気が戻っているビクーニャまでノートパソコンや携帯一式を持って行き、お昼を食べているレストランで充電させてもらいました。 レストランのテレビのニュースで、初めて被害状況がわかりましたが、震源地に比較的近いトンゴイがかなりの水害になっているようです。 コキンボの港もめちゃくちゃになっていました。
まだ強い余震が多い上、第4州もエリアによっては停電や断水が続いているようです。 私の住んでいる村は昨夜23時過ぎに電気が復旧しました。
独立記念日の連休どころではなくなってしまいましたね。 コキンボのパンピージャはショーをキャンセルしたそうです。
 

地震

 投稿者:ぱね  投稿日:2015年 9月17日(木)14時12分21秒
  よしえさん、地震のニュースを読みました。心配です。ご無事ですか?  

地震

 投稿者:sakura  投稿日:2015年 9月17日(木)13時08分58秒
  大丈夫でしょうか、CNNニュースでラセレナのスーパーらしき建物が崩壊してました。
御無事をお祈りいたしております。
 

ME LEVANTO OSCURO

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 7月 8日(水)20時44分14秒
  …というタイトルで、どこかのテレビ局が今年夏時間→冬時間の調整をしなかったことについて特集していましたが、朝8:00を過ぎても真っ暗。 人間もですが、犬や猫もなかなか起きられないようで、うちの猫は私達が起きると同時に「朝ごはん~」と騒ぎましたが、食べてからまた自分の寝床へ戻って寝てしまいました。
まだコパアメリカ関連ニュースを引きずっているチリ。 昨日は試合終了後、がっくりしているメッシ選手の腰に手をまわして慰めていたコドモは誰だったのか?に集中していました。
チリのアランギス選手のいとこだったようで…。
ちなみに私が楽しんでいるのは、ペナルティを失敗してしまったイグアイン選手関連のメメス(風刺画)です。 イグアイン選手には誠に気の毒ですが、このビデオも面白いです。 チリでは何かが起こると、メメスがばーっと広まります。

https://www.youtube.com/watch?v=jOJwJEN-VFg

こんにちは、ぱねさん。 8:26を過ぎてようやくしらじらとしてきました…。 北欧に住んでいらっしゃる方からみたら、8:00真っ暗なんてアタリマエかもしれませんが。
スウェーデン語、この間のリンクを見たら、ぽつぽつと英語っぽい言葉もありましたが、でもやはり少な目というのか、元のニュースが何かを知っていなければ、推測もできないなと思いました。 ドイツ語、フランス語も私にとっては推測不可能です。 そういえば、前に世界中でヒットした「マイアヒ」、初めて聞いた時にこの言語は北欧系か?と思ったんですよね…。(何の根拠もなく、なんとなく…)
昨年でしたっけ、FROZENというアニメ(日本語ではアナと雪の女王)の主題歌がヒットしましたが、私はあれのマルチリンガルバージョンが好きで、何度も聞いてしまいました。 ほんの1フレーズずつですので、各国語の特色はあまりわかりませんが、「読む」ではなく、「話す」になると、ホントに欧州系言語も英語とは全然異なりますよね。 漢字を書き合うことで中国の方とは多少意思をかわすことはできますが、いざ話すと全くチンプンカン、という感じで…。

 

そうですね

 投稿者:ぱね  投稿日:2015年 7月 6日(月)02時15分28秒
  よしえさん、

スウェーデン語は英語やドイツ語と同じゲルマン語系の言語なので、綴りを見ると英語やドイツ語に似ている単語がけっこう多いです。なかには、綴りは英語の単語と全く同じでも、意味と発音が全く違うという単語もあったりします。たとえばhot。英語だと「暑い・熱い」という形容詞ですが、hotというスウェーデン語の単語は「脅し」「脅威」などの意味の名詞で、発音も「フート」が近くなります。で、英語の「ホット」にあたるスウェーデン語はhet「ヘート」です。おもしろいですよー。:-)

http://ameblo.jp/paneisverige/

 

祝!

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 7月 5日(日)22時48分0秒
  ぱねさん、こんにちは! お久しぶりです~。
メッセージありがとうございますー!
昨夜の試合、良い意味で予想外の展開になりました。 今回はいろいろあって、私はチリチームを心から応援する気分にはなれなかったのですが、試合が進むに従って、選手達の気合いとやる気に同調していった、という感じです。
リンクして頂いたスウェーデンのページ、ミイコ選手の名前が出ていますね。 ミイコ選手、今回の大会では出場の機会多かったですよ。 ただ、セミファイナルで数回ミスが出てしまったので、決勝には出させてもらえなかったみたいです…。 と言っても若い選手ですからまだまだこれからですけれど。
スウェーデン語、若干は英語に似た言葉もあるんですね。 アイスホッケーはISHOCKEY、そして英語のAFTERはEFTERになるのかな、と。 
 

おめでとうございます!

 投稿者:ぱね  投稿日:2015年 7月 5日(日)17時41分36秒
  よしえさん、こんにちは。サッカーのときだけ登場する(?)ぱねです。お元気でいらっしゃいますか?

コパ・アメリカでチリが優勝した、という記事、スウェーデンテレビ(スウェーデンにおけるNHK)のサイトにも登場しました。

http://www.svt.se/sport/fotboll/chile-tog-hem-copa-america

チリ、おめでとうー!!!私もとってもうれしいでーす! :-D
 

今ひとつ…

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 6月29日(月)23時47分2秒
  私の中で盛り上がらないコパ・アメリカ。 理由はトップページにも書きましたが、それ以外にも南米同士ですと、ヒイキチーム同士の対戦ということも多いので…。
しかし、先日のブラジルvsパラグアイ戦は、応援に気合が入りました。 私はアンチブラジルです。 そしてパラグアイはヒイキチーム。 テイシュは「ブラジルvsアルゼンチン」にならないと面白くないとか言っていましたが、そんなのカンケーなし。 特に今回はブラジルチームにロビーニョがいて、この方、前にチリ戦の後に非常にエラソーなことを言いやがりましたので、私、ずーっと根に持っています。
南米もちょっと前まではブラジル・アルゼンチン・パラグアイが抜きんでていましたが、ここ数年は各国レベルの差が狭まっており、何が起こるかわかりません。 しかしながら、コパ・アメリカベスト4の監督が全員アルゼンチン人であるというのはびっくりですね…。

こんにちは、ぼすとんさん。 お久しぶりです。
サンラファエル氷河も、最近はぽつぽつとお客様がご旅行されるようになってきました。 相変わらず少数で行くには高いエリアですが、いらっしゃったお客様はみな賞賛されますので、それだけの価値があるんでしょうね。
プエルト・トランキーロからバイーア・エクスプロラドーレスへの道路は、私の手元にある2006年の地図にも「工事中」となっています。 ひそかに貫通しているかもしれませんね。 残念ながら私はインターネット環境が悪く、GOOGLE MAPを開くにも時間がかかるのですが、同僚曰く、地方のチェックはGOOGLE EARTHが便利だそうです。 それで確認されたらいかがでしょうか?
 

パタゴニア氷河

 投稿者:ぼすとん  投稿日:2015年 6月 6日(土)21時06分0秒
  よしえさん、おひさー、です。
今、NHKでパタゴニア氷河特集をやっていました。
定番のアルゼンチン側ペリートモレノ氷河に加えて、チリ側のサンラファエル氷河、そしてエクスプロラドレス氷河の2つ。
加えて、フィッツロイの燃えるような朝焼けとマーブルカテドラルの大理石洞窟も紹介してました。
うーん、またチリの北部パタゴニアに行きたい病がふつふつと。。。アウストラル街道の四駆運転は十分慣れたので、もう一人でも大丈夫かな。
ところで、当時ヘネラルカレーラ湖のリオトランキーノからエクスプロラドレス氷河を経由して海側のサンラファエル氷河へ抜ける道路工事を延々としていたのですが、これはもう完成して東西貫通したのでしょうかね?

 

天災

 投稿者:セニョーラよしえです  投稿日:2015年 4月27日(月)03時22分9秒
  お久しぶりです、NOBYさん。 お元気そうですね!
カルブコ山の噴火には本当に驚かされました。 私、仕事柄、この手のニュースには注意しており、2月あたりから怪しい動きを見せていたビジャリカ山の方を警戒していたのですが、予告もなく別の山が吠えてしまったという感じです。 噴火の映像、すごかったですよね。
昨日あたりから火山活動も落ち着いてきたようですが、雨が降る前に積もった灰をなんとかしないと大変らしいです。 牧羊をやっている人々はエサのことも考えなければなりませんし…。
地震もその後の余震などに悩まされますが、火山も鎮まったとされるまで長期戦ですね…。
 

レンタル掲示板
/34