teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 動物句会題詠忘年句会会場(254)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. 全力全開(0)
  5. 返信ありがとう(0)
  6. ぽろりっ(0)
  7. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


水漏れの故の破片や負け戦

 投稿者:ミミ  投稿日:2017年 8月23日(水)08時57分10秒
編集済
  おはようございます  
 

カーラジオボリュームあげて敗戦日

 投稿者:ぴのこ  投稿日:2017年 8月23日(水)08時48分10秒
  おはようございます(^_^)  

倒木の深き亀裂や終戦日

 投稿者:ラスカル  投稿日:2017年 8月23日(水)08時43分36秒
  おはようございます(^^)  

脂取り紙を額に秋日傘

 投稿者:とき  投稿日:2017年 8月22日(火)17時47分36秒
  山に登っていて倒木と遭遇しました
左の方、扇のように見えるのはサルノコシカケ
樹木を腐食し、劣化させる原因になるらしいです
登山者に被害がなくて良かったです
 

多彩なる額縁の中虫の声

 投稿者:ミミ  投稿日:2017年 8月22日(火)08時41分32秒
  おはようございます  

風呂敷に額縁包む秋灯

 投稿者:ラスカル  投稿日:2017年 8月22日(火)08時34分20秒
  おはようございます(^^)  

秋の海一枚の絵を携えて

 投稿者:ぴのこ  投稿日:2017年 8月22日(火)08時19分17秒
  おはようございます(^_^)  

秋の田の空荒海の如くなり

 投稿者:猫髭  投稿日:2017年 8月21日(月)20時48分40秒
編集済
  山梨美術館で九月十月と「ヴラマンク展」が開かれるという。色彩とタッチが余りにも不穏で激しいので「野獣(フォーブ)」と批評家が言ってから、野獣派(フォーヴィズム)と呼ばれた画家の一人だが、ゴッホやセザンヌの影響が見られるとはいえ、独学で強烈な色彩と嵐のようなタッチでヴラマンク以外の何物でもない絵を描いた天才で、雪景色が有名だが、わたくしは暗い背景に色彩が燃えて飛び散るような花の絵が好きだ。あの美しさは尋常ではない。

鎌倉に大谷記念美術館があって、ここには女性に人気があるデュフィのコレクションがあり世界的に有名だが、わたくしはああいう甘ったるい絵に全く興味が無くて、もっぱら階段を上がった突き当りにあるキスリングの「花」の絵と、ヴラマンクの「雪景色」の絵に陶然としていた。二階のベランダからは鎌倉の海が広がるので、猫髭一家しかいつも客はいないので我が家が独占しているようなものだったが、そのせいか2009年をもって長い休館に入ったままである。確か受付の女性がいつも来ていただいてありがとうございますと言って財政的な支援がなくて閉館する由を説明してくれたような気がする。1997年から2009年まで、こんなに空いているのに世界的にも極上の絵が好きなだけ見られる幸せが信じられなかった思い出になっている。

いつだったかサントリーの山崎美術館へ行った時に、受付が混んでいるので待合のソファーに座って空くのを待っていたら、そこにかかっている絵がヴラマンクで驚いたことがある。入場料払わなくてもこの絵一枚見て帰るだけでもここに来た価値があると喜んだので、他にどんな絵があったのか全く記憶にないほどだ。(*^▽^*)ゞ

日本の世界の名画紹介は、ルノワール・ゴッホ・ゴーギャン・モネと始まってピカソとか続くので、わたくしの愛してやまない画家たちの絵は出てこないし、特別展があってもがらがらなので人混みの頭越しに見るような、とても絵の鑑賞が出来る雰囲気になることはないので、その点はありがたいのだが、しかし、山梨は遠いなあ。でも行きたいなあ。
 

夏帽子棚に眠って秋の風

 投稿者:ミミ  投稿日:2017年 8月21日(月)09時44分28秒
  おはようございます  

八月の風の澱んでゐたりけり

 投稿者:ラスカル  投稿日:2017年 8月21日(月)08時42分40秒
  おはようございます(^^)  

レンタル掲示板
/1287