投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 7月25日(火)22時29分24秒
  胸のうち彼女の母に見透かされ何も言へずに針のむしろに  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月25日(火)17時38分2秒
  出てる人誰を選ぶか胸のうち三日の後にすべてが決まる  

中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 7月24日(月)09時52分5秒
  人気落ち昔の名前で出てる人あかねの小屋に幟はためく  

中五しりとり」

 投稿者:夕夏  投稿日:2017年 7月23日(日)23時03分51秒
  中身だなようはとしとか にんきより なしたせいかとちょうきけいかく  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月21日(金)04時28分14秒
  道理だとうべなう事の少なくて中天の月仰ぎて帰る  

中五しりとり

 投稿者:夕夏  投稿日:2017年 7月20日(木)01時03分7秒
  横ざまをむりしてとおす 道理だと むりやりよこやりをいれてみる  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月19日(水)06時09分42秒
  今追えば間に合うものと知りながら目を閉じじっと座りて居りぬ  

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 7月18日(火)18時47分40秒
  後は見ず走り過ぎたる今追えば握りし過去が溢れ消えゆく  

中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 7月18日(火)11時55分51秒
  振り向かぬ悔しいけれど後は見ず毀れた恋はゴミ箱の中  

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 7月16日(日)21時46分29秒
  子どもらよ親の背を降り振り向かず希望にまたがり走り続けろ  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月16日(日)10時41分0秒
  その人は毎日立って子どもらを見守り送る交通指導員  

一日、一日…

 投稿者:雨女  投稿日:2017年 7月16日(日)05時32分33秒
編集済
  ささやかな幸せ感じ生きている一日何もない日もあるけど


あと半月もすると、愛犬コマの命日です。迷子犬のコマとの出会いは必然だったと思えて仕方ない。何故なら、共に過ごした年月は楽しかったし、今なおコマとの思い出は私たち家族を笑顔にしてくれます。
    つい先日このと、一枚の葉書がささやかな幸せをもたらしたのです。それは、「拾得物返還通知書」。弟のウォーキング中に遭遇した迷子犬が無事に飼い主さんの元に還ったとの知らせでした。保護したものの飼うことの出来ない犬、その命が繋がった喜びと安堵でいっぱいになりました。
 

元気を出して…

 投稿者:雨女  投稿日:2017年 7月16日(日)03時48分46秒
編集済
  短歌(ウタ)うたい三十一文字に愛たくすお元気ですか愛する人よ  

定麻呂さま

 投稿者:さくら  投稿日:2017年 7月12日(水)09時21分6秒
  お悔みありがとうございます。
生きてゆくと ほんとに次々と悲しいことに出会いますね。若いころと違って、身を抉られるような思いです。それでも生きていてよかったと思えることもいっぱいあります。
おこがましいかもしれませんが、生きている限りは、自ら楽しく、美しく生きたいものと願っております。
若いころに、肺葉切除などで文字通り九死に一生を得た経験がありますが、今は何とか元気に過ごしております。
定麻呂さんも諦めないでくださいね。こちらでお目にかかるのを楽しみにしておりますから。
 

定麻呂さん、こんばんは(^・^)

 投稿者:黒路よしひろ  投稿日:2017年 7月12日(水)00時28分22秒
  このところ悲しいお知らせが続きますが、定麻呂さんはお元気にされているようで少し安心しました^^
癌はほんとうに残酷な病気ですが、癌と患いながらも長生きされた方もいらっしゃいますので、定麻呂さんもどうぞお身体を大切にしていつまでも素敵な歌を詠んでくださいね。

ではでは、今夜はこの辺で♪
 

無題

 投稿者:兼光  投稿日:2017年 7月11日(火)03時45分14秒
  うつりゆく景色のなかに面影をついぞ探して瞼を閉じる

突然の訃報は今まで過ごしてきた共有の時と空間をも無くしてしまうけど、瞼の中にまだあるんですよね。
 

さくらさま

 投稿者:定麻呂  投稿日:2017年 7月10日(月)21時40分27秒
  御子息様を亡くされたとの事、心からお悔やみ申し上げます。 親として母として我が子を先に見送る辛さ、私、70になってやっと解る様な気がします。どうか、御子息様の分まで健やかな人生をお過ごしください。  

(無題)

 投稿者:夕夏  投稿日:2017年 7月 8日(土)20時49分58秒
  すなはまにかいがらあつめうちよせるおもいでながすなみにたくして  

黒路さま、みなさま

 投稿者:さくら  投稿日:2017年 7月 8日(土)20時36分51秒
  みなさま、心に沁みるお言葉ありがとうございます。

息子は日本人には何万人に一人と言われる平滑筋腫瘍といふ悪性の癌で、3年前に発見された時はすでに肺に転移しておりました。
仕事人間でしたから、入院しながら這ってでも会社に行くと言う、まさに壮絶な生き様でした。
まだ四十代、志半ばで命を絶たれる無念さを思うと不憫でなりません。
つばきさん、何時か必ず訪れる別れと分かってはいても、ほんとに辛いですね。
今は、彼のために、そして早く自分を取り戻すために、思いっきり泣きましょう。
ありがとうございました。
 

初蝉

 投稿者:雨女  投稿日:2017年 7月 8日(土)16時03分40秒
  初蝉に梅雨の終わりを予感する雨哀しみも土にしみこむ  

中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 7月 8日(土)11時39分0秒
  初孫の写真を見する其の人は指で画面を月ごと辿る  

さくら様へ

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 7月 8日(土)08時09分7秒
  心よりお悔やみ申し上げます。
 

さくら様へ

 投稿者:雨女  投稿日:2017年 7月 8日(土)01時46分24秒
  この度は、御子息を亡くされたとのこと、お悔やみ申し上げます。掲示板を通して闘病生活を垣間見る中、必ずや回復されると信じていた私は涙するほかにお掛けする言葉が見つかりません。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 

さくら様

 投稿者:つばき  投稿日:2017年 7月 7日(金)22時17分48秒
  癌がにくいです。助かる人も沢山いらっしゃるのに、何が違うの?高額の新薬も
それに伴う副作用も 甘んじて挑戦したのに、、、

私は 二度愛しい人を亡くした気持ちです。どんな言葉も慰めもさくら様に
今は届かないでしょう 自分が生きている事事態が罪のように思われるかも
知れませんね、、私がそうです

でも、きょうは 夫のお家となる 小さなお仏壇が届きました。夫が亡くなり
早ひと月となりました。時は残酷です。悲しみの淵にいても
この頃は、お腹が空くようになりました。どうぞ 息子さんの為に、涙が枯れるまで
泣いて下さい、そして 幼き日の息子さんを 抱きしめて下さい。

本当に心臓がもぎ取られるほど悲しいです。でも、生きていましょうね。
 

さくらさん、お悔やみ申し上げます。

 投稿者:黒路よしひろ  投稿日:2017年 7月 7日(金)18時54分59秒
  さくらさん…
最愛の息子さんを亡くされたとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
さくらさんが元気に振る舞っておられるので、息子さんがそこまでわるい状態だとは気づきませんでした。
自分より先に子供を失ったさくらさんの悲しみも、親よりも先に旅立たなければいけなかった息子さんの気持ちも、どちらもほんとうに辛いものと思います。

つばきさんに続いて、さくらさんまで大切な人を喪ってしまった悲しみを思うとやりきれない気持ちになりますが、さくらさんご自身も悲しみで体調を崩されないようにご自愛くださいね。

ほんとうにお悔やみ申し上げます。
 

さくら様

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月 7日(金)10時51分48秒
  心の底からお悔やみ申し上げます。僕と同じ大学をでて、僕と同じく多摩川の畔に住んでいた方ですね。本当にお慰めの言葉もありません。どうぞ、どうぞお力落としのないように。  

さくら様へ

 投稿者:ぼんぼん  投稿日:2017年 7月 7日(金)09時08分47秒
  さくら様

 お悔み申し上げます。

お掛けする言葉がございません、済みません。
 

無題

 投稿者:さくら  投稿日:2017年 7月 7日(金)06時11分47秒
  茜さす赤きトマトを凍らせて息子(きみ)に捧げむ永久の命を

五日の朝、最愛の次男が永眠いたしました。
 

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月 6日(木)05時17分14秒
  仕草とて可愛きものと初孫を話しだしたら尽きぬ上司は  

(無題)

 投稿者:夕夏  投稿日:2017年 7月 6日(木)01時32分38秒
  ていけいやぶりわりきれなさをまもるみそひともじがさいていのかせ  

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 7月 4日(火)17時26分16秒
編集済
  手をなめる顔を洗う仕草とて可愛いものか蝿を駆逐し  

黒路さんへ

 投稿者:そうめん  投稿日:2017年 7月 3日(月)23時24分24秒
  黒路さんにとっては当たり前であろうことを、丁寧に教えていただきありがとうございました。

「結社」という響きから敷居が高いものと決めつけていましたが、少し印象が変わりました。
結社への興味がより深まり、短歌仲間も欲しいので、雑誌を読みつつ検討していきたいと思います。
わざわざありがとうございました
 

そうめんさんへ(^・^)

 投稿者:黒路よしひろ  投稿日:2017年 7月 3日(月)22時06分17秒
  書き忘れましたが、ご自身で詠まれた歌をこの掲示板などで発表してしまうと「発表済み」の歌になってしまって、その歌は結社誌などに提出できなくなるので気をつけてくださいね^^
ではでは♪
 

そうめんさん、はじめまして(^・^)

 投稿者:黒路よしひろ  投稿日:2017年 7月 3日(月)22時01分10秒
  黒路(くろみち)といいます^^
どうぞよろしくお願いしますね。

百人一首は和歌の魅力のすべてを百首に集約したようなほんとに魅力的な撰集ですよね。

結社についてはピンからキリまであるので一概には言えませんが、基本的には会費を払うことで毎月結社誌が送られてきて会員になることが出来ます。

会員になると結社誌に短歌を掲載してもらえる(毎月五首ぐらい提出することになります)のですが、結社によっては掲載するときに選者の先生によって歌が選歌されて、提出した歌の中から一、二首しか掲載してもらえないこともあります。
僕はそうめんさんの実力を知らないのではっきりとは言えませんが、まったくの初心者でしたら場合によっては一首も掲載してもらえないこともあるかも知れませんね^^;
(まあ、選者の先生によって手直しされて掲載される場合などもありますが…)

結社誌は会員にならなくても見本を購入することも出来ますので、まずはいろいろな結社誌の見本を読まれてみてもいいのではないでしょうか。

参考までに、有名な結社としては「未来」や「心の花」、「コスモス」、「塔」、「かばん」などがあります。
(「かばん」は正確には同人で、結社ではないですが…)

他にも、結社に入ると結社主催の歌会などに参加することも出来ます。
まあ、歌会は会員でなくても参加させてもらえるところもあるようですが。

あと、結社誌以外でも大きな書店で短歌雑誌(「NHK短歌」や「短歌研究」「角川短歌」など)が発売されているので、そちらを購入されて読まれてみるのもいいかも知れませんよ。
短歌雑誌には結社の広告も載っていますし、結社所属の歌人の方の歌が掲載されているのでご自身の好みに合う歌を詠まれる歌人の方の所属されている結社を参考にしてみたりも出来ますしね。

でもまあ、まずは歌を詠まなければなにも始まりませんので、そうめんさんもどうぞ臆せずに自由に短歌を詠んでみてください(笑)

ではでは、またなにかご質問がありましたら遠慮せずお聞きくださいね♪
 

はじめまして

 投稿者:そうめん  投稿日:2017年 7月 3日(月)20時18分45秒
  こんばんは。
初投稿です。

最近、百人一首を通じて短歌に興味を持ち始めました。
短歌結社にも関心があって、ネットで調べてみたのですが、いまいちイメージが湧きません。
結社はどのような活動をするのでしょうか?
また素人がいきなり入るのは厳しいでしょうか?
 

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月 3日(月)14時47分29秒
  君の癖寂しい時に手をなめるかわいい奴だ犬のくせして  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 7月 2日(日)13時56分33秒
  ありはせぬ無いものねだる君の癖少し疲れた一人にさせて  

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 6月30日(金)21時30分7秒
  知った振り知らない振りもありはせぬ久し振りです誰とも知らず  

中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 6月30日(金)17時34分55秒
  わからないだが先輩だ知った振り其の場繕ひ後で調べる  

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 6月30日(金)09時13分48秒
  生きる意味生きてみないとわからないだから毎日生きていくんだ  

定麻呂あんちゃん

 投稿者:つばき  投稿日:2017年 6月29日(木)23時03分58秒
  ほね(遺骨)を抱き君の香言の葉探してる糸引く六月(むつき)絹糸の雨

ご無事でよかった~私が元気になるまで、みとどけてね~頑張るから!(^^)!
 

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 6月29日(木)20時27分44秒
  答えんと思えど出でぬ生きる意味ウスバカゲロウ飛ぶ夏の日に

ハリマオ様へ どういたしましてと言っておりまし。
 

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 6月29日(木)13時31分48秒
編集済
  渇きたる知識の欲に答えんと学校建てる牧師ひとりいて


バッカスさんの奥さん  ありがとう
 

中五しりとり

 投稿者:青芽  投稿日:2017年 6月29日(木)10時52分49秒
  幾許も降らぬ雨ゆゑ渇きたる庭木木に撒くホースの水を  

つばきさんへ

 投稿者:定麻呂  投稿日:2017年 6月28日(水)12時15分50秒
  此度の事、お悔み申し上げます。ここ一週間起床しても心の隅の不安感が消えず此処に来てみました。なんと言う事か!、運命の悪戯に言葉に出来ません。定オンチャンも再発から半年、あと半年は癌(頑)りたいです、貴女の立ち直りが見られるまで・・・。  

中五しりとり

 投稿者:さくら  投稿日:2017年 6月28日(水)08時29分47秒
  食事かな通り過ぎればいくばくの名残りも見えぬ夏の雨かな  

ハリマオ様へ 中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 6月27日(火)21時25分36秒
  妻曰く、煮物でしょ。

夕食の支度は目で食う食事かな御膳に上げてご馳走様です
 

中五しりとり

 投稿者:ハリマオ  投稿日:2017年 6月27日(火)17時14分20秒
  我れはいるゆえに我れ思う夕食のおかずはかぼちゃの煮付けにしよう

質問です。
     僕はかぼちゃの甘い煮物がすきなのですが、、上のような時に「煮付け」というのは正しい表現ですか?「煮物」が正しいのでしょうか。
 

皆様有り難うございました。

 投稿者:つばき  投稿日:2017年 6月22日(木)22時35分0秒
  みみもとに「まだ逝かないで」さけんでもともしび消える6月の夕  

中五しりとり

 投稿者:バッカス  投稿日:2017年 6月22日(木)21時22分17秒
編集済
  父母の瞳のなかに我はいる永遠に小さき赤子のままで
 

/532